東京から北海道までの引っ越し料金を安く!

東京から北海道の引っ越し料金を格安に!

東京-北海道の引っ越しを最安値で済ます為の4つのステップをお教えします!

東京-北海道間の引っ越しをされる皆さん、こんにちは!

引越し業界・運送業界に10年以上勤務していた私が、安心で丁寧な引越し業者でリーズナブルに引っ越しする方法をお教えします。

早速ですが、 東京-北海道間の引っ越しは距離があるので料金が非常に高くなります。

ただ距離があるということは、混載便や帰り便・コンテナ便(それぞれについては下で説明しています)などの安くする方法がいっぱいあって、引越し業者の努力次第で経費を安く抑えることが出来るんです。

ただ、その様なことを知らない方が多いですから、引越し業者はユーザーとはなるべく高い金額で契約しておいて、経費を安く抑えて利益をいっぱい出そうとします。

つまり 東京-北海道間の引っ越しは、料金交渉をしっかりした場合としない場合とで、非常に大きな料金差がでるんです。

ただ、料金交渉って難しいし恥ずかしいですよね ^^;

ということで当サイトでは、これから 東京-北海道間の引っ越しをしようとする皆さんが、出来る限り手間をかけず簡単に最安値を導き出し、丁寧で安心の引越し業者と契約できるようにする為の4つのステップを順番にご説明していきます。

【ステップ1】まずは東京-北海道間の引越し料金の相場を把握する
【ステップ2】一括見積もり依頼サービスから見積もり依頼をする
【ステップ3】3~5社の見積もりを必ずもらい、途中でいずれかの業者と契約しない
【ステップ4】内容の気に入った業者に、最安値の業者より安くできるかを確認する

【ステップ1】 まずは 東京-北海道間の引越し料金の相場を把握する

以下は、 東京-北海道間の相場表です。過去に引越し業者で営業マンや作業員をしていたメンバーが監修して作成しましたので、実際の相場にかなり近いはずです。他都道府県間の引っ越し料金相場を知りたい場合は、 引越し料金の相場がすぐに分かるサービスを利用してください。

移動距離:1180km
所要日数:3日
(東京で荷物を積み始めてから、北海道で作業を終えて営業所に戻るまでのトラック使用日数)

家族数
(目安)
単身(荷物少な目・
大きな家具無し)
単身(荷物多目)~
2名(荷物少な目)
2名(荷物多目)~3名 3名~4名
使用トラック
(作業員数)
軽トラック
(1名)
2Tトラック
(2名)
3Tトラック
(2名)
4Tトラック
(2名~3名)
料金の目安
(チャーター便)
最安値
¥90,000

最高値
¥141,500
最安値
¥171,000

最高値
¥271,000
最安値
¥253,500

最高値
¥402,500
最安値
¥330,000

最高値
¥526,000
混載便
帰り便
コンテナ便
¥36,000

¥94,300
¥68,400

¥180,600
¥101,400

¥268,300
¥132,000

¥350,600
東京と北海道それぞれの主要都市間(1180km)の距離を基準に算出しています。一般道を何十キロも走行する場合や離島への引越しは、表の料金と大きくずれることがあります。(東京や北海道の一般ユーザーさんや引越し業者さんの情報をもとに実際の市場価格を反映させていますが、東京内のどの引越し業者さんから見積もりをとられるかや、しっかりと料金交渉されるかによっても料金は変ります。実際の引越し代金を保証するものではありませんのでご注意ください。)

東京~北海道間の引越し料金の目安に関して
東京から北海道の引越しをチャーターで行う場合、フェリーの使用方法などによって使用日数や引越し料金が大きく変わりますのでご注意ください。

「チャーター便」とは、皆さん専用のトラックと作業スタッフで行う引越しのことです。よって、東京や北海道での作業開始時間の遅延が起こりませんし、荷物の積み替えや混載が無いので破損やトラブルのリスクも低いというメリットがあります。

「混載便」とは、東京から北海道への同方向の引越しや家具移動を数件分積み合わせることで、高速代や燃料代・人件費のコストを軽減する手法です。ただ、チャーター便に比べて遅延や破損のリスクは高まります。

「帰り便」とは、北海道近辺から東京近辺への別の方の引越しを終えたトラックを利用して行う引越しのことです。チャーター便に比べて作業開始時間の遅延のリスクがあります。

「コンテナ便」とは、東京から北海道までの長距離間の運搬を、鉄道会社や海運業者のコンテナを利用してコストダウンをはかる手法です。ただ、荷物の積み替えなどのよる破損や紛失などのトラブル発生率が高いというデメリットがあります。

最安値・・・平日の仏滅や、引越し業者が最も暇な日時に引越し日を合わせるなどして値引き交渉した場合の値段
最高値・・・人気のある週末や連休など、引越し業者が最も忙しい日程で引越しをする場合の値段

春休みシーズン時期の東京から北海道への引越し料金相場
春休みシーズン時期(3月から4月の半ばくらいまで)の東京から北海道への引越し料金の相場は、上の表内の金額の約1.2~3倍になります。

【ステップ2】 一括見積もり依頼サービスから見積もり依頼をする

ステップ1で相場を把握できた皆さんは、これで引っ越し業者の営業マンに高すぎる金額で契約させられるリスクが無くなりました。自信をもって見積もり依頼をしましょう。

ただ安い見積もり額を導き出すには、直接営業マンと交渉する必要があります。これは大変な作業なので、出来れば避けたいところですよね・・・ ^^;

安心してください!

当サイトがご紹介する 一括見積もり依頼サービスであれば、営業マンと直接交渉するのと同等の効果を得られるのです!

この一括見積もり依頼サービスは、一度の条件入力で複数の引越し業者に自動的に見積もり依頼を送信できる大変便利なものです。

さらに、このサービスの各参加業者は過去の経験上、一括見積もり依頼サービス経由のユーザーは他社にも見積もり依頼が送信されていることを知っているので、契約をとるためにライバルよりも安い値段を最初から提示しようとして、価格交渉をしたのと同等の効果が期待できるんです。

一括見積もり依頼サービスに申し込み後、 東京から北海道のへの引っ越しに対応可能な複数の業者からすぐに連絡がきます。

【ステップ3】 3~5社の見積もりを必ずもらい、途中でいずれかの業者と契約しない

連絡がきた引っ越し業者の中から、3~5社ほど自宅訪問見積もりに来てもらいましょう。ほとんどの引っ越し業者が見積もりは無料です。(大きな家具が無くて荷物量の少ない単身分の場合は、電話のみで契約まで至るケースもあります)

「途中でいずれかの業者と契約しない」というのがポイントです。

引越し業者の営業マンは契約をとるのに必死で、あの手この手で皆さんに契約を迫ってきます。その際、「もうこれ以上値引きは出来ないくらいの底値を頑張って出した」という風な演技をするのですが、実際は底値ではないことがほとんどなんです。ですから契約は決してせずに、心を鬼にして(笑)必ず各社の営業マンをいったん帰して欲しいのです。

そのうち、底値だったはずの料金よりも下げるから契約を・・・と電話をかけてくる営業マンまで現れるかもしれません(笑)

また、 東京-北海道間など距離のある引っ越しはトラブルや破損が多いです。トラブルの主なものは到着時間や作業時間の遅延です。破損に関しては家財や家屋を傷つけたりして、その補償の仕方が問題になります。

見積もり時に各社の営業マンに、これらについて質問してやって欲しいのです。万が一破損やトラブルが起こった場合は、営業マンが窓口になって対応する業者が多いので、営業マンの回答内容や態度を業者選定のひとつの要素にするのが良いと思います。

また、営業マンとの口約束は禁物です。他社には無い特別な約束をした場合などは、見積書の備考欄に記載させるようにすることで、約束事を守らせる意識付けになるので参考にしてみてください。

【ステップ4】 内容の気に入った業者に、最安値の業者より安くできるかを確認する

内容の気にいった業者に・・・というのは、決して値段だけで引越し業者を選んで欲しくないという思いからです。

ただ、値段が安いことも大事ですよね。

なので、気に入った業者と最安値の業者が違う場合、気に入った業者に「最安値まで値段を下げてくれたら契約する」と言いましょう。大抵の場合、値段を合わせてくれるはずです ^^

下にあるのが、一括見積もり依頼サービスです。

一括見積もりサービスは無料なので、お気軽にご利用くださいね!

引越し・家具移動・一時保管・自動車バイクの陸送など 一括見積もり依頼サービス【無料】

① 複数の引越し業者に一括見積依頼が出来るので、電話帳やネットで個別に調べる手間が省けます!
② 各参加業者はライバルにも依頼が送信されることを知っているので、価格競争の効果が絶大です!

  • 一般的な引越し専用の入力フォームになっていますが、引越しを伴わない作業(家具・家電や荷物の移動、ピアノ・金庫などの重量物運搬、ユニック・クレーン作業、荷物の一時保管、自動車・バイクの陸送など)のご依頼でも大丈夫です。引越しを伴わない場合は、引越しされる人数は大人1名などを適当に選んで先に進んでください。最後のページの「その他ご要望」欄に引越しを伴わない旨を記入してください。
  • 荷物の項目に無い物の運搬を依頼する場合は、具体的なご依頼内容を「その他ご要望」欄に記入してください。
  • 同一敷地内での家具移動などをご希望の場合は、「引越し先のご住所」は現住所と同じものを選択・記入してください
現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越し先のご住所の都道府県
引越しされる人数 大人子供 ヘルプ
タイヨウ引越センター SSK引越センター 引越のアクア アネックス引越サービス 日本引越サービス 井上急送引越サービス マルトク引越サービス エンゼル引越サービス サーラ引越便 ハロー引越センター パックメール J.NET日本引越センター
博多引越本舗 ファインドワークス 福山通運(単身引越) 中央引越センター サカイ引越センター グリーン引越センター ペンギンのお引越し 町の引越屋さん はなまる引越センター カルガモ引越センター 群馬引越センター ファミリア引越サービス
アツギ引越センター ブレックス 引越のヒロセ ハート引越センター 三八五引越センター スタームービング レアル引越サービス レパード引越センター やさか引越センター 引越一番 サンタ引越センター アーク引越センター
ジョイン引越ドットコム 福山通運(法人引越) 引越の孫悟空 クローバー お引越しのエキスパート 尾崎引越センター 栄光社 グット引越センター 佐川引越センター キタザワ引越センター ヤマトロジスティクス コスコス引越センター
アルファライン ハトのマークの引越センター シャトー急送 クラウンラインズ オフィス移転のエーエムジー ラビット引越センター イケダ引越サービス シモツ引越サービス ガード引越センター ドリームミニクラブ 引越サービス アクティング

powerd by ズバット引越し比較

安心の大手引越・運送業者限定の訪問見積もり依頼サービス【無料】

安心の大手限定サービスです。上の一括見積もりサービスには参加していない大手業者が多いので、両サービスの併用で、あらゆるタイプの業者をカバー出来ます!

※ 家具移動などの場合は、下のボタンを押した次の画面で「引越しのタイプ」は単身を選択してください。

アーク引越しセンター アート引越しセンター 佐川引越しセンター ハート引越しセンター サカイ引越しセンター ダック引越しセンター
現在のご住所の郵便番号 - 郵便番号を調べる
引越先のご住所の都道府県
引越のタイプ

powerd by ズバット引越大手業者比較

荷物や家具別 東京から北海道 引っ越し相場ページ

東京から北海道への引っ越し料金の相場を家具・荷物別に解説しているページへのリンクです。(大きさは縦・横・高さの合計です)

小さな箱に入る荷物   (0~80センチ程度の大きさ)

ミシン

小さな荷物・家電   (121~160センチ程度の大きさ)

ガスレンジ扇風機籐ランドリー衣装ケースベンチファンヒーター釣り竿照明収納箱

小型の家具等   (161~200センチ程度の大きさ)

三輪車プラスチックチェスト座椅子キッチンワゴンすきま家具ステレオ

中型の家具・家電   (201~250センチ程度の大きさ)

事務椅子折りたたみベッド椅子布団袋こたつテーブルエレクター

平均的な家具・家電   (251~300センチ程度の大きさ)

チェストシェルフ事務机四面ガラス冷蔵庫2人掛ソファ観葉植物キッチンカウンター二段ベットPCラックコピー機仏壇

大きな家具・家電   (301~350センチ程度の大きさ)

和ダンスマッサージチェアブレザーダンス書棚エアコンカップボードシングルベッドベッド

大型の家具等   (351~400センチ程度の大きさ)

婚礼家具婚礼ダンス酸素カプセル

特大の家具等   (401~450センチ程度の大きさ)

応接セットイケア家具

重量物

複合機ピアノアップライトピアノ

バイク

250ccのバイク125ccのバイク50ccバイクオートバイスクーター

自動車

軽自動車自家用車マイカー普通自動車

引越し代の相場が簡単に分かる!
家具運搬の相場が調べられる!
お問い合わせ
運営者情報

運営者情報 お問い合わせ